運輸安全マネジメントへの取り組み

運送の安全を確保する為の事業の実施及びその管理の体制

1. 社長は、運送の安全の確保に関する最終的な責任を有する。

2. 経営トップは、運送の安全の確保に関し、予算の確保、体制の構築等必要な措置を講じる。

3. 経営のトップは運送の安全の確保に関し、安全統括管理者の意見を尊重する。

4. 経営トップは、運送の安全を確保する為の業務の実施及び管理の状況が適切かどうかを常に確認し、必要な改善を行う。

水郷観光有限会社
代表取締役 大原 一真

北総観光連盟賞「歴史の香り」  新田 幸雄

お問い合わせ

お問い合わせの際はお気軽にご連絡ください。
なお、お電話でのお問い合わせは営業時間等により繋がらないこともございます。ご了承ください。

TEL:0478-57-1455  FAX:0478-57-1661
MAIL:suigoukankou@if-n.ne.jp

ページトップへ